Home > アーカイブ > 2012-06

2012-06

203 恵比寿

ひとりでバーに飲みに行くって結構難易度高いですよね。かくいう私も、ひとりで飲むのがあまり好きじゃないので、これだけ毎夜毎夜飲み歩いてますがひとりで行くバーとなると1軒だけ。まぁ男子はともかく、女子がひとりでバーに…となるときっとなおさらなんじゃないでしょうか。今回ご紹介するバー「203」は、そんなみなさん、特に女子のみなさんに激しくおすすめするお店です。

203 恵比寿 バー BAR
203 恵比寿 バー BAR テーブル席

普通のマンションの一室のドアを開けると、まずプーンといい感じのスパイシーな香りが。
お店は大きなコの字型のカウンターに10席ほどと、4名がけのテーブルが1席のコンパクトなサイズ。カウンターの中にはこれまたコンパクトな風味のかわいい女性スタッフが。そのひとり、店長の夏実ちゃんいわくメキシカンバーとのことです。
お酒はネグラモデロやXX(ドスエキス)などのメキシカンビアーとドラフトにスタンダードなカクテル、スピリッツが一通り。チーズやトルティーヤ&サルサ的な軽いおつまみと、お腹が空いている人にはカレーもあります。ボクはまだ食べてないですが、オーダーが通るたびにたまらない香りがしてたのできっとおいしいに違いないハズ。ちなみにお昼の11時半から3時までは、スタッフまいかちゃんのお父さんがランチでカレーを出してるそうで、最初に感じたスパイシーな香りの正体はこれだなと納得。

203 恵比寿 バー BAR

この203をおひとり様の女子におすすめする理由は、夏実ちゃん、まいかちゃんの超自然体な接客と、アットホームな空気。アットホームさで言うと、マンションの一室ゆえもうトイレがユニットバスなくらいアットホームなわけですが、それより何より、初対面でもぜんぜん構えてない自然体なふたりの接し方が心地よいんだと思います。まさしく友だちの家感覚。おふたりがカワイイだけあって男性の常連さんも多いようですが、この雰囲気は女子のみなさんにこそ激しくおすすめします。


203 恵比寿 バー BAR テキーラ

さてお店の場所ですが、特にシークレットというわけではないものの、地図を見ながら探すようなお店でもないので今回はあえて書きません。看板もなにもないのでかなりハードル高めですが、いい感じに酔っ払って2軒目でも行こうか!っていう時に散歩がてら探してみてください。

恵比寿マニアなみなさんだけにちょっとだけヒントを。
入口はこの写真の階段。1階には恵比寿南屈指の名店が。
いつも蒲焼のいい香りが漂ってます。


203 恵比寿 バー BAR の入口

ちなみにこのお店は2012年の1月にオープンしたばかり。BAR420 の支配人サトシ氏のつながりで紹介してもらいました。まだ恵比寿にも探し切れてないお店がたくさんあるなぁ。

203 恵比寿
03-6303-0930
11:30AM~15:00PM(Lunch)
20:00PM~26:00AM(Bar)
東京都渋谷区恵比寿南某所
@ebisu203(Twitter)

炭火道場 別邸 (べってい)恵比寿店

ちょうど先日、福岡の友人にもらった博多の醤油の一升瓶を使い切ってしまって関東の塩辛い醤油に辟易していたところ、近所にいい居酒屋さんを見つけました。醤油もタレも基本甘め、それも関西レベルの甘さではなく九州レベルの甘さ。

いろいろ食べた中で一番それが際立っていたのがこのチキン南蛮。
九州の味が大好きなボクにとって2012年現在恵比寿で一番おいしいチキン南蛮です。ジューシーな鶏の揚げ具合もよく、そこに絡む甘酢ダレもバツグン。きっとチキン南蛮好きなみなさんはタルタルも大好きだと思うんですが、このチキン南蛮はもしかするとタルタルなしで食べるほうがおいしいかもしれません。


恵比寿「炭火道場 別邸」のチキン南蛮

そんな味付けの理由は、シンプルに社長さんが宮崎出身だから。
余談ですが、宮崎から上京して恵比寿と中目黒にお店を展開している社長さんは(2012年現在)若干28歳。カウンターの真ん中でニコニコしているお兄ちゃんがいるなーと思ってたらまさかの社長さんでした。


恵比寿「炭火道場 別邸」のササミの昆布締め
恵比寿「炭火道場 別邸」のぼんじり
恵比寿「炭火道場 別邸」のつくね

炭火道場・別邸は、恵比寿西の五叉路から代官山方面に少し登ったところにあります。知人からは焼鳥屋さんだ…と聞いていたんですが、ボクの感想としては居酒屋さん。
こだわりの焼鳥を!…という人は、この炭火道場・別邸のすぐ近くにある、丁寧な仕事で有名な 松本 という焼鳥屋さんのほうをおすすめしますが、長居しながら酔っ払うならぜひこの炭火道場・別邸で。迷路のようにクネクネした店内には、カウンター席以外にも座敷や個室がいろいろあるので人数問わず楽しめると思います。


恵比寿「炭火道場 別邸」のカウンター
恵比寿「炭火道場 別邸」のお座敷・個室
恵比寿「炭火道場 別邸」のカウンター席

そう言えば、割り水にもこだわって黒ぢょかでも出してくれるので焼酎好きなみなさんにもおすすめします。

ちなみにこのお店、本店がないのに「別邸」という名前。どうしてか想像できますか?
お店に行く機会があったらぜひ社長のケンちゃんに聞いてみてください。


参考までに、ふたりでおなかいっぱい食べて酔っ払った時のお会計情報を。


お通し ……………………… 300×2
グラスワイン ……………… 600×4
久米仙 ……………………… 600×2
霧島 ………………………… 500
ささみの昆布〆 …………… 700
チキン南蛮 ………………… 600
新玉のオニオンスライス … 400
鶏皮ポン酢 ………………… 500
鶏のお造り3種盛り ……… 1,500
ちょうちん ………………… 300×2
ぼんじり …………………… 250×2
つくね ……………………… 300×2
トマト ……………………… 300×2
合計 ………………………… 11,235(税込)

炭火道場 別邸 恵比寿
03-3464-8225
18:00PM~27:00AM(月~土)
17:00PM~24:00AM(日・祝)
東京都渋谷区恵比寿西1-30-1 シーズ代官山 B1F
炭火道場 別邸 ぐるなび情報


Home > アーカイブ > 2012-06