Home > アーカイブ > 2012-10

2012-10

らーめん香月(かづき)恵比寿 *閉店

唐突ですが、みなさんはラーメン屋さんに「かわらぬ味」を求めますか?、それとも「新たな味の探求」を望みますか?きっとお店によってそれぞれあって、一概には言えないとは思いますが、たぶんみなさんが愛してやまない特別なラーメン屋さんには「かわらぬ味」を求めるんじゃないかなと。すんません、徹夜明けの5時に書いているので一周回って熱めのテンションです。

恵比寿の老舗ラーメン屋さん「香月」が、紆余曲折を経て恵比寿に再オープンしたのは今年2012年の9月。「キレイな店になったらしいぞ…」というウワサを耳にするたびに「味までキレイになってたらどうしよう…」と、ちょっと腰が引けてなかなか行けずにいましたが、今回ひょんなことから香月さんより「ホンネで書いていいので…」ということでお招きいただき、新香月におじゃまする運びとなりました。

… と再開のお知らせを書きましたが、残念ながら閉店しちゃいました…(2014年追記)

 

もし味が変わってたら何て書こう?…とヒヤヒヤでしたが、結論からお伝えするとこんなカンジでした。

恵比寿の老舗ラーメン屋 香月のねぎチャーシューラーメン
お店はキレイになってしまいましたが、こってりした背脂系のラーメンは健在。若干すっきりしたかな?…という印象もありましたが、写真で見るだけで胸焼けするくらいに浮いてますね、脂。しかも、一時姿を隠していた香月のでっかいドンブリが復活。「KAZUKi」という、なんて言うか「YAZAWA」的なちょっと恥ずかしいカンジのデザインが何とも懐かしいです。相変わらず食べた後のドンブリは脂でギトギトしていました。

恵比寿の老舗ラーメン屋 香月のねぎチャーシューラーメン
恵比寿の老舗ラーメン屋 香月のトッピング用にんにく
今回食べたのは、ねぎチャーシューの細麺で脂多め。1,200円なり。以前西口にお店があった頃のチャーシュー、ねぎ、メンマトッピング…と同じだと思います。もちろんトッピングのニンニクもご覧のとおり。
とりあえず安心しました。

ハナシはちょっと脱線しますが、以前「まぐろラーメン」で大失敗し、ちょっと香月に幻滅していた時期がありました。のれんの重みを考えたら、いわゆる「 東京系醤油とんこつ、背脂ちゃっちゃ系 」を守っていてさえくれればそれでいいのに…と、個人的に常々思っているボクにとって、香月は「貞淑そうだけど油断すると浮気されそうな彼女」みたいなラーメン屋です。

ちなみに今回、安心した反面またちょっと浮気されそうな不安を感じたもの事実。
以前の香月では、ホールにひとりスタッフの方がいて、この方が全部のお客さんのオーダーを記憶しているというマンパワー方式のお会計システムでした。お昼の時間は激混みでベテランな方がこの役を担当してはるんですが、暇な時間を狙って行くと練習中の方が担当しててちょっと冷や冷やしてみたり。そんなお店でした。経営的に考えてもまったく意味のわからないこだわりですが、でもそんな些細なこだわりを集積した結果が個性だったりすると思うんです。

今回の新店舗では、ホールが広くなったこともあって当然のようにPOSレジになっていたわけですが、アタマでは理解しつつもちょっと寂しかったり。
2歩くらい譲ってそこは妥協するので、ぜひ定番の味だけは守っていただきたいと切に願います。

恵比寿の老舗ラーメン屋 香月の店内
恵比寿の老舗ラーメン屋 香月のファサード
新しい香月は、恵比寿駅の東口からゼスト方面に…( って書けなくなりましたね…ゼスト閉店したので… マンションが建つらしいですよ)…それはいいとして、えっと東口から蟻月本店方面に歩いてキムカツの並びちょっと向こうです。リニューアルのウワサを聞いて以前の店舗跡に行くひともおおいみたいですが、そっちは松屋になりました。

こってり具合も胃もたれしそうなボリュームも健在なので、旧香月派のみなさんぜひ行ってみてください。

らーめん 香月(kazuki)恵比寿
03-6450-3620
11:00AM~6:00AM
※ランチタイム(~14:00)までは全席禁煙
東京都渋谷区恵比寿4-9-5 マンションニュー恵比寿 1F

リストランテ デラ コリーナ 恵比寿

恵比寿南の丘の上にあるオトナなイタリアンレストラン。オトナなお客さんで賑わってます。自宅からすぐのところにあり、いつでも行けるから…と言い続けて5年ほどスルーしてましたが、先日ひょんなことからお招きいただいてようやく行ってきました。

こちら、シェフの特別ランチ、前菜盛り合わせ+日替わりパスタ+お魚料理またはお肉料理+ドルチェ+カフェで2,900円なり。
ごちそうしていただいたので特別ランチを遠慮なくいただきましたが、パスタランチは1,100円、前菜とドルチェがついて1,600円のコースもありますよ。


恵比寿のイタリアン リストランテ デラ コリーナの前菜
恵比寿のイタリアン リストランテ デラ コリーナのメインのお肉
恵比寿のイタリアン リストランテ デラ コリーナのウニのパスタ
恵比寿のイタリアン リストランテ デラ コリーナのデザート

チョイスしたパスタは、生うにのトマトクリームソース。
生うにのパスタが名物、というお店は恵比寿にも結構ありますが、こちらの一皿は恵比寿でいちばんクリーミー。今日時点でボク的な恵比寿の生ウニのパスタ・ベスト3に入ってます。
余談ですが、あとの2つは、潮の香りを感じる おしゃれな一軒家風ビストロ・シロの生うにのパスタ と、手打ち麺の歯ごたえが気持ちいい 隠れ家レストラン ikraのウニとイクラのフェットチーネ です。


恵比寿のイタリアン リストランテ デラ コリーナの店内
恵比寿のイタリアン リストランテ デラ コリーナのファサード

デラ コリーナは、恵比寿の西口ロータリーからローソン横の心臓破りの坂をひたすらのぼり、サンクスを越えたら信号を渡って右側にあります。
お馴染みのお客さんが多いみたいでいつも賑わってるので、予約をして行ったほうがいいかもしれません。

みなさんデートでぜひ…と言いたいところですが、スタッフのみなさんが若手の方から年配のみなさんまでかなりイケメンレベルが高いので、回数の浅いデートで行くと失敗するかもしれません。いろんな意味でオトナなお店なので慎重にどうぞ。

RISTORANTE DELA COLLINA(リストランテ デラ コリーナ)恵比寿
03-3714-8855
11:30AM~15:00PM(L.O. 14:00)
18:00PM~23:00PM(L.O. 21:00)※金・祝前日 ~24:00(L.O. 22:00)
日曜日定休
完全禁煙
東京都渋谷区恵比寿南2-9-4 安島ビル 2F


ターボー80 恵比寿

恵比寿駅から明治通りを渋谷に向かってちょっと歩いたところにある昭和な洋食屋さん。ボリュームのある肉系ランチがあるのでお腹がすいた時にぜひ。

こんなブログを書いてると、さぞかしおしゃれなカフェめしばっかり食べてるんじゃないの?とよく言われますが、ここだけのハナシ、カフェのゴハンより喫茶店のランチのほうが好きです。なんせ昭和な男ですから。高校をサボって食べてた喫茶店のナポリタンが外食の原点です。
このターボー80はそんな昭和な人、腹ペコの平成生まれにはピッタリなお店。


恵比寿(渋谷東)の喫茶店 ターボー80 ポークソテーランチ

こちら、友達にススメられて挑戦したランチのポークジンジャー、1,500円なり。
お値段はそれなりですが納得のぶ厚さ。
焼き加減がどうとか、味付けの濃淡がどうとか、喫茶店のメニューにそんなパラメーターはないのでここでは割愛させていただきます。おいしいですよ。
他にも、ナポリタンが最高…とか、オムライスがうまい!… ビーフシチューだけは食っとけ…などなど、このお店を知る人聞くとみなフェイバリットメニューがあるようで。それはきっといいお店の証。いろいろ挑戦してみて下さい。


恵比寿(渋谷東)の喫茶店 ターボー80 ポークソテーランチ
恵比寿(渋谷東)の喫茶店 ターボー80 店内のマンガ

お店の片隅に置かれたマンガの山がどうしても雰囲気を醸し出しているので喫茶店、喫茶店と連呼してしまいましたが、こちらのお店の肩書き的には一応レストランということです。おいしければどっちでもいいんですけどね。ランチは14時までで、その後はメニューと価格が変わるのでご注意を。
ちなみに全席喫煙可です。


恵比寿(渋谷東)の喫茶店 ターボー80

駅からちょっと離れています。
わざわざデートで行くようなところじゃないので、この記事は恵比寿で昭和なみなさん向けに…ということで。

TAR-BOU 80(ターボー80)恵比寿
03-5466-9684
12:00PM~14:00PM
14:00PM~20:30PM
日曜・祝日休
喫煙可(分煙ナシ)
東京都渋谷区東2-14-15


伊勢重 恵比寿

上品なあんこがおいしい、恵比寿のハズレにあるちいさな街の和菓子屋さんです。とは言ってもやっぱり恵比寿。すぐ近くにはモツ鍋の有名店 蟻月 があったり、TVでもお馴染みのなすび亭があったりする場所です。同じ並びに Toshi Yoroizuka の恵比寿本店もあるのでスイーツ激戦区?

みたらし団子、おはぎ、さくら餅、柏餅、おまんじゅうなどなど。街の和菓子屋さんだけあって、その日に作った和菓子が売り切れたらおしまい。
行ってみるとわかりますが、量もほんと少ないのでお昼過ぎには人気メニューは売り切れてしまいます。狙って行く時はお昼前にどうぞ。


恵比寿の和菓子処 伊勢重 の和菓子


和菓子ってなにもない時にはあまり思い出さないもんですが、どこかで売ってるのを目にしてしまうと無性に食べたくなります。今回買ってきたのは桜餅。見ると絶対食べたくなるこちらの伊勢重さんのとても美しいさくらもちの写真をどうぞ。

恵比寿の和菓子処 伊勢重 のさくらもち
恵比寿の和菓子処 伊勢重 の外観

アウェーのみなさんは、せっかく恵比寿に来てここまで歩くなら、ちょっと先にある Toshi Yoroizuka に行かれたほうがいいかなと思いますが、のれんを見ながらちょっと気になってたよ…っていうご近所のみなさんはぜひ一度おためしを。

伊勢重 恵比寿
03-3441-6544
東京都渋谷区恵比寿1-32-7


OLLO(オロ)中目黒

今回は中目黒の駅前にあるバーのご紹介です。このお店は、恵比寿の名店うな徳の常連さんに紹介してもらいました。行きつけのお店の常連さん(=趣味が近いヒト)が紹介してくれるお店にハズレなしです。


中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)
中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)

中目黒駅の改札を出て信号が赤なら1分、信号が青なら20秒くらいのスーパー駅近なロケーション。
でも入口付近に看板らしきものがないのでふらっと入るのはなかなか難しく、店名を知ってても、階段の手すりにちょろっとぶら下がってる「OPEN」の札だけが頼り。それでも平日の8時過ぎに常連さんでいっぱいになるくらいの人気っぷりです。

余談ですが、飲食店って広告をいっぱい出して派手な看板をつけても流行らせるのは難しいのに、看板を引っ込めて広告も出さず、WEBでのクチコミ情報も控えめ…となるとなぜかみんな気になるんですよね。恵比寿や中目黒、西麻布あたりのエリアは特にその傾向が顕著な気がします。
ちなみにこちらのバーは、特に力を入れて隠れまくってるわけじゃなく、フラッと入ってきたイチゲンさんで席が埋まっちゃうのはちょっと違うかな…というシンプルな理由で看板を出してないそうです。バーってこのくらい肩の力が抜けたスタンスがいいですね。
脱線しますが、隠れ家、隠れ家って言いながら看板にそれを書いちゃうくらい隠れてないお店もたまに見かけますが、そういうお店はだいたい…(以下自粛)


中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)
中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)

本題に戻って、こちらのバーのお酒はスタンダードなものが一通り。おすすめはオリジナルのフレーバードウォッカで作るモスコミュールとブラッディマリー。常連さんに人気なのは、韓国系のスパイスが隠し味のカレーとラーメン。いいですね。オーセンティックなバーもたまにはいいですが、普段使いできる肩の力が抜けた飲み屋さん風味なバー、好きです。

こちらのバーを経営するのはイケメンな苙口さん兄弟。読めないでしょ。ボクも読めませんでした。オログチさんが正解です。オーナーのお兄さんと仮店長(?)の弟さん、おふたり揃っていいカンジにフランクなので、常連さんが多いのも納得。
ちなみにどのくらいイケメンかと言うと、きっとふたりともイケメンと紹介されるのにうんざりしてるだろーな…というくらいのイケメンです。

苙口さんいわく「特に場所を隠してるわけじゃないんだけど…」とのことでしたが、常連さんの席がなくなると困るのであえて場所は書かないでおきます。
中目黒で飲む飲み友達ができたら、いずれこのOLLOにもたどり着くと思いますよ。

BAR OLLO(オロ)中目黒
03-6303-2294
19:00PM~03:00AM
無休
中目黒駅前

cafe independent(カフェ アンデパンダン)京都

京都のどまんなか、河原町三条からすぐの場所に時間の止まったカフェがあります。歴史ある大学の学食…っていう感じでしょうか。建物は旧毎日新聞ビルだそうです。風情ある外観からビル内の設備まで、古さは本物。ちなみに店名は仏語読みだそうです。


カフェ アンデパンダン(京都)の外観
カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア
カフェ アンデパンダン(京都)のエントランス
カフェ アンデパンダン(京都)のカウンター
カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア

地下と言っても、天窓からかすかに漏れる日差しがかえって地上よりも癒しを与えてくれる不思議な空間。
このカフェのいちばんのおすすめポイントは、この木漏れ日が差し込む光景です。
ちなみに上の写真、差し込む光をiPhoneのカメラでわかりやすく撮るために天窓に向けてちょっとタバコをふかしました。嫌煙家の皆様、いつもこんなスモーキーなカンジではないのでご安心を。


カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア
カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア

こんなカフェですが、メニューもサービスも「大学の学食風」な愛想のなさ(いい意味で)なのが大阪人の私から見た「いかにも京都」なイメージ。そこがずっと変わらないものまた京都っぽさというか。褒めてるのかけなしてるのかよくわからない書き方になっちゃいましたが、なんにしてもすごく居心地のいいカフェです。

この御幸町通りには、京都にしかないセレクトショップや町家を改造したショップがポツポツと点在していて、東京で言うと代官山、大阪で言うと南船場的な買い物の穴場エリアです。河原町三条からも近いので、買い物がてら天気がよければぜひ。

余談ですが、この近くでぜひ行って欲しいボク的なおすすめショップは、町家をそのまんまデニム屋さんにした KAPITAL(キャピタル)の京都店。東京では恵比寿南にもショップがあったりしますが、この京都店の町家の雰囲気は別格。ぜひ寄ってみてください。

町家をリノベーションしたデニム屋さん キャピタル

CAFE INDEPENDENT(カフェ・アンデパンダン)京都市中京区
075-255-4312
11:30AM~24:00PM
無休
喫煙可(分煙ナシ)
京都市中京区弁慶石町56


キッチン・ボン 恵比寿

イマドキな街風の恵比寿にも老舗の洋食屋さんがけっこうありまして、そんな中でも群を抜いて老舗で有名店なのがこちらのお店。シェフいわく、ミスター長嶋さんが巨人入団2年目から通ってたというから推して知るべしですね。ちなみにシェフは2代目だそうです。

先代の頃からの名物、ボルシチのことは置いておいて、今日はランチのご紹介を。
まずは写真をご覧ください。

恵比寿の洋食屋さん「キッチン・ボン」のハンバーグ
恵比寿の洋食屋さん「キッチン・ボン」のハヤシライス

ハンバーグって最初のひとくちでマックスの感動があって、そこからだんだん口が慣れてくると感動も薄れてくるカンジですが、こちらのハンバーグはとても不思議。最初のひとくち目、普段から慣れ親しんだハンバーグの味付けとはちょっと違うので「あれ?」と思うんですが、フィニッシュする頃にはお代わりが欲しくなってるという謎の感覚を味わえます。
そんなハンバーグもおすすめですが、それ以上におすすめしたいのはハヤシライス。
メニューのお値段見て下さい。カレーライスが850円、ハンバーグが1,300円のところ、ハヤシライスが2,000円。これはもうみなさんには食べて納得してもらうしかないワケですが、ボクはほかのお店で700円のハヤシライスを3回食べるなら、2回ガマンしてこのキッチン・ボンのハヤシライスを1回食べると思います。
あっさりし過ぎずコッテリ過ぎないデミグラスソースはほんのりトマトソースの香り。香ばしい玉ねぎと霜降り牛肉がたまらない逸品ですよ。


恵比寿の洋食屋さん「キッチン・ボン」のメニュー
恵比寿の洋食屋さん「キッチン・ボン」の店内
恵比寿の洋食屋さん「キッチン・ボン」のメニュー

ちなみに、お店はこんなカンジです。
きたないとは言いませんがキレイとも言いがたい昭和な洋食屋さん。お母さんはとても親切ですがお父さんはちょっとコワモテ。そこがまた昭和っぽくてたまらないわけですが。

12時5分からというランチのオープン時間。あえて5分というからにはさぞかしきっちり5分にオープンするのかとおもいきや、だいたいちょっと遅れてオープンします。きっと「12時からやってるけどだいたい5分くらいは遅れるからのんびりおいで」というメッセージなんだと勝手に解釈。
店内に30分くらい時間の狂った壁掛け時計がありまして「これが時間をアバウトにする原因では?」とか思ってしまったりするかもしれませんが、この時計は美空ひばりさんから贈られたもの。そもそも昭和の時代からお店の時間は止まってるんだから正確な時計は不要です。


恵比寿の洋食屋さん「キッチン・ボン」のエントランス

場所は恵比寿西の五叉路、山手線ガード方面の角っこのビル半地下です。
12時10分くらいを目指して行ってみて下さい。

キッチン・ボン 恵比寿
03-3461-8538
12:05PM~13:30PM
18:05PM~20:15PM
水曜・第3木曜休
喫煙可(分煙ナシ)
東京都渋谷区恵比寿西1-3-11 オクタゴンビル1F


大魚 (おおうお)恵比寿

恵比寿にまたおいしい魚が食べられる居酒屋さんができました。この大魚(おおうお)、青森県のむつ総合卸売市場から朝イチのセリで落とした鮮魚を毎日直送するとか。最近、この系列店のみなさんが青森に出張していたわけがやっとわかりました。

ボクも仕事&プライベートで頻繁に青森に行くんですが、このお店、魚貝がむつの港から直送されているだけじゃなく、お店の雰囲気も東北の居酒屋風味。ちょっとチープな店構え(いい意味で!ブルームのみなさんすんません…)や懐メロ歌謡曲のBGMなど、恵比寿の駅前らしからぬコンセプトがいい味出してます。
カウンター席から掘りごたつ式の小上がり席、テーブル席などバリエーションもあって10人前後の宴会とかにも良さげなので、50代くらいの上司が参加する飲み会なんかにぴったりなんじゃないでしょうか。きっと。


恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)の鮮魚
恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)の店内
恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)の岩ガキ
恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)のお刺身盛り合わせ

ちなみにコチラが、本日のセリ買い鮮魚の三点盛り・おまけ付き、990円なり。ご覧のとおり、青つぶ貝はじめ3点どころか5点ほど盛られているわけですが、これがおまけ付きの由来とのこと。写真はほかに、活ホタテの醤油焼き、カニ味噌の甲羅焼きなどなど。

基本、いつもは獣の肉を食らうのが好きなタイプですが、なぜか秋になると無性にカラダが魚を欲します。きっと旬なおいしい魚がいっぱい出揃うからですね。


恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)のホタテ醤油焼き
恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)のカニ味噌甲羅焼き
恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)の潮汁

ちなみにボクがいちばんツボったのはこのアラ炊き豆腐。
潮汁につみれと豆腐&白菜&白ネギが入ったシンプルな一品ですが、まぁぜひ試してみてください。
余談ですが、せんべい汁もありますよ。


恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)のメニュー
恵比寿 海鮮居酒屋 大魚(おおうお)のショーケース

ちなみに上の写真に写っているマグロはもちろん大間のマグロちゃん。
さすがにお値段は青森価格据え置きで…とはいきませんが、それでもふたりで6~7,000円も出せばしっかり満腹になっていい気分で酔っぱらえますよ。

このブログでも、鶏ハウス今日も大漁やタル家など、この系列のお店はいくつか紹介してますが、どこに行っても居酒屋的な元気のいい接客が気持ちいいわけですよ。居酒屋フリークなみなさん、恵比寿横丁の雰囲気が好きなみなさん、恵比寿でお店探しに困っている50~60代の先輩方はぜひ行ってみてください。


… 追記 2012/11/1

大魚さんにも開店祝いに書を。

大魚(おおうお)さんの開店祝い

本日のセリ買い鮮魚 大魚(おおうお)恵比寿
03-6861-3711
月~木 17:00PM~01:00AM
金・土 17:00PM~05:00AM
日・祝 17:00PM~24:00AM
年末年始休
東京都渋谷区恵比寿西1-10-8 本間ビル2F
大魚(おおうお)ぐるなびページ


Complex Universal Furniture Suppry 目黒

恵比寿から三田通りを目黒方面に歩くと、日の丸教習所を越えたあたりの右側にこんなインテリアショップがあります。テイスト的には、Pacific Funiture ServiceASPLUND のちょうど中間な風味でしょうか。

地元の人間でもない限りよっぽど用事がないと通らない場所ですが、面白いアイテムもあったりするのでフラっと寄ってみてください。

目黒の雑貨屋 Complex United Furniture Suppry
目黒の雑貨屋 Complex United Furniture Suppry
目黒の雑貨屋 Complex United Furniture Suppry

ちなみにボク的なヒットはこのキャビネット。
店構え的にちょっと敷居が高い感はありますが、「何をお探しですか?」とスタッフさんに追い回されることもないので気軽にどうぞ。
ちなみに、歩くんだったら目黒駅からのほうが近いです。


目黒の雑貨屋 Complex United Furniture Suppry のファサード

Complex Universal Furniture Supply 目黒
03-3760-0111
平日 11:00AM~19:00PM
土日 12:00PM~18:00PM
祝日定休
目黒区三田2-10-35 中銀目黒マンシオン1F
Complex Universal Furniture Supply ホームページ


オステリア ラ リベラ 恵比寿店

恵比寿南で人気のあったイタリアン、オステリア・ユッカが閉店したハコに、新しくオステリア・ラ・リベラというカジュアルイタリアンがオープンしました。確か2011年の夏ごろだったと思います。

ユッカさんの時もそうでしたが、よくこの広さでイタリアンを…と感心してしまうほど小さくてかわいいお店。先日、パーティーで40人超が入った…とは言ってたけど、ちゃんと椅子に座ると、きっと15人ほどで満席になってしまうほどのコンパクトさ。
スペースの問題もあって、じっくり食事をするのはちょっと難しいテーブルの広さと高さだけど、バル感覚でワイワイ飲んで食べるならちょうどいいカジュアルさ。
季節がよければとても気持ちよさげなテラス席もあって、よく女性グループが座ってます。

恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラの店内
恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラの店内

料理のメニューは黒板に、その日の仕入によって季節のものが日替わりで。
ドリンクの種類はカウンターのボトル棚に並んでいる限り。

この日はアラカルトでパスタ、ジビエなどを3皿と、イタリアンのビールを。
ちなみに料理はとてもシンプルなイタリアン。
店長兼シェフの松井信将氏(以下ノブちゃん)いわく、いい素材を煮たり焼いたりしているだけ、ソースや付け合わせで凝った料理をつくるならフレンチでいい、とのこと。おっしゃるとおり。ボクもそう思います。
でも逆に言うと、シンプルなだけに焼き加減や塩加減で料理の仕上がりが大きく左右されてしまうところですが、その点はさすがにバッチリ。
ボクも、一緒に行った近所のバー GLOSS のマスター、耕大氏も一皿めからファンになってました。


恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラのパン
恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラの 白子のソテー

まずは白子のソテー。外はカリッと、中はじゅわっと。
香ばしい焼き目がしっかりついていて、シンプルな味付けでもしっかりコクがありました。
こちら900円なり。


恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラのパスタ

この日のパスタは5~6種類ほどある中から、サバと野菜のオイルソースを。神奈川出身のシェフがお気に入りの鎌倉野菜が存在感たっぷりにパスタと絡んでいてとても美味。こちらは1,050円。
シェアしたあとの写真なので、ポーションはこの倍です。


恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラのハト(ジビエ)
恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラのハト

そして最後はフランス産ハトのロースト。シェフのノブちゃんは、フライパンで焼いただけ… と謙遜していましたが、とてもおいしい焼き具合でした。ハトちゃんは1,500円なり。
価格的には、店構えやロケーションから考えたらこのくらいが上限かなとも思いますが、料理のコストパフォーマンスだけを考えるとかなりパフォーマンス高め。じゅうぶん価値があると感じました。

ちなみにメニューは仕入具合で変わるとのことなので、行かれた時にこの3皿があるかどうかはわかりません。あしからず。


恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラのファサード

シェフのノブちゃんは(2011年現在)若干29歳。同じく若いスタッフふたりと3人でランチからディナーまで切り盛りしてるそうです。ちなみにこのお店のコンセプトは、フラっと寄れる友達の家。お食事でもバー使いでも、構えずにフラっと寄ってくださいとのことです。月曜日以外は900円でランチもやっているので、女子のみなさんはランチから攻めてみるのもいいかもですね。
普通のものが普通においしくて気軽なイタリアンです。ぜひ行ってみてください。


ロケーションは恵比寿西口のタクシーロータリーからJR山手線の線路沿いに坂を登って2~3分ほど。
いつもオープン前から行列のできてる亀戸ホルモンの真向かいです。

余談ですが、亀戸ホルモンの上には馬肉専門店の馬ん家や、和食の名店、くずし割烹かのふが。
そしてこのオステリア・ラ・リベラの上には表札だけの隠れ家中村玄や、もう少しまっすぐ歩くと右手に隠れ家バーGLOSSなどのお店があります。
夜になるとうす暗い住宅街ですが、実は隠れたグルメスポット。ぜひハシゴしてみてください。


… 追記

あたらしく写真を撮ってきたのでアップしますね。
上から白トリュフ特盛りな白トリュフのパスタ。真ん中が佐島産ぎんがめアジのカルパッチョ。そして最後が和牛のタリアータ。タリアータ的に恵比寿最強(ボク調べ)です。これで1,350円は安い!

恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラの白トリュフのパスタ
恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラの鮮魚のカルパッチョ
恵比寿のイタリアン オステリア ラ リベラの牛肉のタリアータ

… 追記(2012/08)

先日、オープン1周年のお祝いに書?をプレゼントしてきました。
壁に飾ってくれてるので見つけたら「あ、これか」とニヤニヤしながら見てやってください。


書

Osteria La libera(オステリア・ラ・リベラ)恵比寿店
03-6452-4853
昼 12:00PM~14:30PM(14:00PM L.O.)※月曜のみランチはおやすみ
夜 17:00PM~24:00AM(23:30PM L.O.)
無休
東京都渋谷区恵比寿南1-18-11

ビストロ シロ 恵比寿

町場のレストランでイタリアンとフレンチの線引きがなんとなくフワフワしてるというか、不明瞭になりつつある今日この頃ですが、こちらのビストロ・シロは限りなくイタリアンに寄った創作フレンチというカンジ。

ちなみにみなさん「ビストロ」と「オステリア」の違いはご存知でしょうか?どちらも大衆レストラン、居酒屋的な意味合いの言葉ですが、ビストロはフランス語、オステリアはイタリア語です。
まぁ結論、おいしかったらどっちでもいいんですけどね。


恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)の店内

こちらのお店は TOOTH TOOTH TOKYO の姉妹店。TOOTH TOOTH よりはさわやか系で気持ちややお高めな印象。おすすめするとしたら、デートなら TOOTH TOOTH、女子会ならこちらのビストロ・シロという感じでしょうか。

ちなみにどちらも個室があって、このシロの個室は最上階にある10名弱くらいの完全個室なので、男性の皆さんはちょっとした記念日パーティー(何それ?)とかでグループ予約するとワイン好きな女子からの評価ポイントがアップするかもしれません。※保証対象外


恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)のサラダ
恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)のパスタ
恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)のパスタ
恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)のデザート

ビストロ・シロの名物は、ブイヤベースほか魚介の料理と海鮮のパスタ。
TOOTH TOOTH でお世話になってた店長(当時)がこちらのオープンで異動したのがたぶん2008年くらいなので、もうオープンして結構経ってると思うんですが、まだ夜は未体験です。
どうも渋谷橋に立ちはだかる歩道橋を酔っ払ってから越えるのが面倒で…

というわけでお昼にしか行ったことはありませんが、とてもおいしいですよパスタ。
サラダも、とりあえずつけてます…というサラダじゃなくて、例えばこの写真を撮った日のサラダには生で食べられるかぼちゃが乗ってたり。

くどいようですが、TOOTH TOOTH よりはちょっとだけフォーマルなお値段なので、仕事の合間のランチで…というよりは、女子会的なランチで使ってみてください。
ランチは1,500円から。夜はたぶん女子会で5,000~8,000円くらいだと思います。


恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)のファサード
恵比寿のビストロ・シロ(ランチ)のファサード

場所は、恵比寿駅から渋谷橋の交差点を越えてさらに西麻布方面に坂をのぼった左側です。
このあたりは恵比寿というよりもちょっと白金っぽい雰囲気。駅からは女性の足で7~8分は歩く感じですが、天気がいいとご覧のとおり並木も気持ちいいのでお散歩がてら行ってみてください。

ビストロ シロ 恵比寿
03-6427-9200
11:30AM~15:00PM (L.O. 14:30)
18:00PM~24:00AM (L.O. 23:00)
不定休
東京都渋谷区東3-9-12
ビストロ シロ ホームページ / ぐるなびページ


FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)恵比寿

恵比寿南はグルメだけなエリアではなくて、実は結構な隠れ雑貨屋さんスポットでもあります。もしかすると代官山よりも今は恵比寿南がアツいかもしれません(ボク調べ)。古い雑居ビルやアパートで、入口に気持ち程度のちっちゃい看板を出してる個人経営の雑貨屋さんは数知れず。この FARMERS TABLE もそんなお店のひとつです。

アンティークな雑貨から作家さんの作品まで、店名の通りキッチンウェア~ダイニング周りなアイテム中心の品揃え。若干統一感のないカンジもあったりなかったりですが、きっとオーナーさんの好みなんでしょうね。入ってみると意外に広いので、宝探し気分でウロウロすると楽しいですよ。


恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)
恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)
恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)
恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)
恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)
恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)

場所は、おシャンティさんなら知っている恵比寿南のランドマーク、メゾン・マルタン・マルジェラの上階です。こんな目を引く建物の中にあるのに、きっとメゾン・マルタン・マルジェラが目立ちすぎるからでしょうね、ボクも最近まで他にお店が入っていることに気づきませんでした。


恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)
恵比寿の雑貨屋 FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル)

古いビルなので、4階までは階段で。
途中の踊り場でお店の黒板が励ましてくれるのでがんばってください。

オンラインで購入もできるので、遠方のみなさんはそちらでどうぞ。

FARMERS TABLE(ファーマーズテーブル) 恵比寿
03-6452-2330
12:00PM~19:00PM
無休(年末年始のみ休業)
東京都渋谷区恵比寿南2-8-13 共立電機ビル 4F
FARMERS TABLE ホームページ


Home > アーカイブ > 2012-10