Home > アーカイブ > 2013-03

2013-03

レストラン間(aida)恵比寿

恵比寿にもハレの日向きなレストランがたくさんあります。このレストラン間(あいだ)もそんなハレの日向けにも使えるお店のひとつですが、どちらかというと、こっち方面のお店に苦手意識がある男性に行ってみてほしいレストランです。

今回はいろいろ思うトコロあって、いきなりですが手描きの図から。
酔っぱらった時に描いてるので見辛かったらすんません。
食事のしかたの変遷図
あくまでボク調べなデータですが、男子ってフォーマル寄りなレストランが苦手な人、多いですよね。テーブルマナーがどうとか、ワインリストの見方がどうとか、タバコが吸えないとか、みなさんそれぞれにいろんな理由があろうかと思いますが、おそらく総じて経験不足。
そして上の図は、なぜレストラン経験が乏しいメンズが多いのか… を説明したくて描きました。なんとなくわかってもらえるでしょうか?この図の解説を書いていたら、お店とは関係なくどえらい長文になってしまったので、それはそれでまた別の機会に…

ちなみにこのレストラン間のポジションは、図の中の★印。

レストラン間(あいだ)の野菜のパフェ

ということでハナシは戻りますが、こちらのレストラン間の料理はヒトコトで言うとドキドキする料理。
同じ恵比寿で言うと、例えばガーデンプレイスの ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション が安心してドキドキできる富士Qのジェットコースターなら、このレストラン間の料理はもしかしたらもしかするかもしれない浅草花やしきのジェットコースター風。もちろんいい意味です。※花やしきさんスミマセン

ちょっと盛り込み過ぎでは?…っていうくらい、一皿に過剰とも思えるアイデアと食材が詰まっているので、いい意味でドキドキさせられます。その結果、やっぱり大吉もあれば中吉や小吉もあったりするわけですが、食べながらついつい次の料理をドキドキしながら待っている自分に気づいたりします。

誤解を恐れずにいうなら、そんなドキドキ(いや、ハラハラ?)を季節ごとに楽しむのがきっとレストラン間の正しい楽しみ方なんでしょう。

コースは季節ごとに変わるので、料理についての詳しい云々は省略しまして、ざっと主要なお皿を写真で。40種以上の野菜を楽しむというコンセプトの2013年春のお料理です。


レストラン間(あいだ)の前菜
レストラン間(あいだ)のスープ仕立ての前菜
レストラン間(あいだ)のお魚のメインディッシュ

ちなみにボク的にいちばんドキドキした大吉な料理はこのSTAUBで炊いたフレンチ風炊き込みご飯。ちっちゃいSTAUBに入って一人前ごとに出してくれます。


レストラン間(あいだ)のSTAUBで炊いたフレンチ風炊き込みご飯
レストラン間(あいだ)のSTAUBで炊いたフレンチ風炊き込みご飯

お皿の数で見るとちょっと想像できないかもですが、メンズでも油断するとデザートを別腹で食べなきゃいけないくらいの量があります。
冗談抜きなハナシ、お昼抜いてちょうどいいくらいかもしれません。

第1楽章 … アミューズ / 林檎とフォアグラのモンブラン
第2楽章 … 1皿目の前菜 / AIDAスペシャリテ 季節の野菜パフェ
第3楽章 … 2皿目の前菜 / 富士山麗鮮魚とホタルイカのデュオ 春の庭園仕立て
第4楽章 … 3皿目の前菜 / 静岡県三島産 こだわり温野菜のスープ仕立て・フォアグラのポワレと共に
第5楽章 … メイン / 真鯛と筍のヴァプール ウドのソース
第6楽章 … くずし / STAUBで炊いた桜海老と蛤のフレンチ風炊き込みごはん
第7楽章 … デザート / 濃厚なティラミス 爽やかな旬のフルーツと紅茶のアイスクリーム


レストラン間(あいだ)の店内
レストラン間(あいだ)のオープンキッチン
レストラン間(あいだ)のファサード

お店は恵比寿南の住宅街の一角にあります。
最近何かと盛り上がり始めた、亀戸ホルモンや かのふ不愛荘リベラGLOSSP.F.S.パーツセンター などが並ぶ恵比寿南の線路沿いの坂を上がりきって三田通りにぶつかったら右ななめ向こうに。ちょうど P.F.S.本店 の筋向いにあります。

とても小さなお店で、キッチンもオープンカウンター。ビルも新しく内装もおしゃれなので、ネットで写真だけ見てると敷居が高く見えるかもですが、お肉を焼けばお店中がお肉の香りにつつまれるし、デザートの時間帯になれば甘いバニラ香が充満するし、スタッフさんは気さくに話しかけてくれるし、椅子に対してちょっとテーブルが高かったり…みたいなスキもあったりするし、そんなアットホームなレストランです。
記念日だからってホテルのレストランはちょっと…とか思ってるメンズのみなさん、まずはこちらのレストラン間へ行ってみるといいんじゃないでしょうか。

なんだか褒めてるのか何なのかよくわからない紹介になっちゃいましたが、きっとみなさんも「料理って面白いな」と思えるレストランだと思います。

ディナーのコースは税込4,463円の1コースのみ。
人気店なので予約してからどうぞ。

レストラン間 AIDA 恵比寿
03-5708-5234
ランチ …… 12:00PM – 15:00PM(土日のみ)
ディナー … 18:00PM – 23:00PM(20:00 L.O.)
無休
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-25-3 EBISU HANA BLDG 1F


鉄板焼き しるく屋 神楽坂

このしるく屋のオーナーは、飲み友だちの同級生で、たまたまボクの同郷大阪府岸和田方面育ちの隼斗君。関西人にとってアウェー感ハンパない神楽坂で、バリバリの南河内弁(大阪でも屈指のヤンチャな関西弁です)が飛び交うフランクな鉄板焼き屋さんです。

鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛サーロイン
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の中瀬オーナー

淡路牛に始まり、こだわりの素材をシンプルに調理してくれる鉄板焼きメニューと、淡路牛&淡路玉ねぎのカレー、店長のお父さんが淡路の本店で出しているキムチ鍋が食べられます。
ではでは、先日出してもらったメニューを写真でズラズラと。

鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛サーロイン
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の牛すじ
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の焼き牡蠣
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛カレー

いろいろおいしかった中で、ちょっとほかの鉄板焼きとはひとあじ違うなと思ったのはガーリックライス。鉄板焼き屋さんでは鉄板の定番メニューですが、しるく屋のガーリックライスは、どちらかというとチャーハンなテイスト。意外にさっぱりいただけます。

鉄板焼き しるく屋(神楽坂)のガーリックライス
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)のガーリックライス

おまかせでオーダーするもよし、アラカルトでオーダーするもよし、デートでカウンターの奥を陣取るもよし、鉄板の目の前で店長をサカナに飲むもよし。でもわっしょい飲みしてる関西人がいてる可能性が高いので、勝負デートはやめといたほうがええかもしれません…

場所は各線飯田橋駅から歩いて4~5分です。
ぜひ行ってみてください。

しるく屋 神楽坂
03-3260-6969
17:30PM ~ 24:00AM
月曜日定休
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3丁目1 京花ビル1F


IRVING PLACE(アーヴィングプレイス)白金

春先や秋口、風と日差しが気持ちいい季節に白金界隈をお散歩する機会があれば、ぜひ休憩はこちらのカフェで。1Fが花屋さん、2Fがブランドショップになったビオトープという複合施設の3Fにあって、通りを歩いていてもあまり気づかないので、同じ並びのボエムとかと比べると比較的空いてます。


白金のカフェ IRVING PLACEのテラス席
白金のカフェ IRVING PLACEのテラス席
白金のカフェ IRVING PLACEのテラス席

こちらのカフェのおすすめポイントはこのテラス席。
このビオトープという施設自体が自然との共生みたいなことをテーマにしているので、とても緑々しく、いい意味でちょっと田舎のおしゃれカフェ風な雰囲気です。植え込みも丁寧に手をかけて…っていうわけでもなく、生態系そのまんまですよ的なほったらかしな雰囲気がまた和みます。いい意味で。
店内もそれなりにいい雰囲気ではありますが、お天気ならぜひテラス席へ。

ただ、ちょっと残念なのはコーヒーがあんまりおいしくないんですよね…
ホント、いまどき珍しいくらい残念です。
なんかオーガニックなコーヒーなのかな?

なので、料理を食べようとかそういう気分にはきっとこの先もならないだろうなという予感もありつつ、でもまた散歩がてらビールを飲んだりしてみたい、そんなテラスです。


白金のカフェ IRVING PLACEの店内
白金のカフェ IRVING PLACEの外観

場所はプラチナ通りの北の端、白金台の駅からだとちょっとあるきます。上の写真、樹がワサワサ茂っているところがテラス席。ガーデンプレイスから歩いても同じくらいの距離なので、白金台から恵比寿まで散歩とか気持ちいいと思いますよ。


白金のプラチナ通り

もし時間があったら、このビオトープの角から坂を上がったところにあるちっちゃなアクセサリーショップ 鈴木荘 も覗いてみてください。お兄ちゃんがいい味出してます。

IRVING PLACE | アーヴィングプレイス 白金
03-5449-7720
11:00AM – 23:00PM
無休
108-0071 東京都港区白金台4-6-44 Biotop3F


利庵(としあん)白金

利庵は白金の老舗なお蕎麦屋さんです。ボクは蕎麦方面には詳しくないのでさっぱりわかりませんが、その筋ではかなり有名なお店だとか。いろんな人からウワサを聞くもののこれまでなぜか食指が反応せず、つい先日、友だちと昼ごはん食べよう的な状況でふらっと行ってきました。

場所はおしゃれ風なカフェが立ち並ぶ白金のプラチナ通りの入口近く。この界隈で昭和な民家の佇まいは今でこそ浮いているカンジですが、バブル以前はきっとこんな粋なお店がいっぱいあったんやろうなと勝手に妄想。店内も期待を裏切らない古民家風な家具がいい味を出してます。


白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)のエントランス
白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)の椅子

わからないなりに蕎麦のことをレポートしますと、せいろは腰のしっかりしたかなりの細打ち。角がちゃんと立ち、艶があってなんともうつくしい寝姿。これがあたたかい蕎麦になると打って変わってやわらかく粘りのある麺に。湯がき方なんでしょうね。面白いなぁ。つゆはいわゆる江戸前の辛汁ですが、江戸前のなかではきっと甘味が強いほう。


白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)の天せいろ
白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)の天ぷらそば

余談ですが、この日は天気のいい日曜の昼下がり。有名店ゆえ行列は必至。ボクたちもご多分に漏れず40分ほど待ったわけですが、そんなボクたちのようなイチゲンさんがお昼を食べ終わる頃に、スポーツ新聞を手にした常連さんの姿がチラホラ。

この日ボクたちがいただいたのは、天せいろと穴子天せいろに天ぷらそば。舞茸の天ぷらにわらび餅ほかいくつか甘味を。今から思うと、蕎麦をランチとして楽しむこういうオーダーの仕方をやめてみたら蕎麦のよさを体感できるのかなぁと、そんなことを思わせてくれるお店でした。今度は常連さんの流儀に習って、池波正太郎よろしく陽の落ちきっていない夕方に、お酒(蕎麦業界ではそば前って言うんですね)舐めつつアテをつまみ、最後に蕎麦を手繰ってみます。

ちなみにせいろは800円。天せいろはかき揚げでした。1,900円なり。穴子天せいろが1,800円で、天ぷらそばが1,900円。ついつい大阪人は「蕎麦って高いな」と愚痴ってしまいガチですが、今度はじっくり老舗の雰囲気含めて元を取れるよう(←やっぱり大阪人)味わってみます。


白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)の舞茸天ぷら
白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)のかき揚げ
白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)の穴子天ぷら
白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)の甘味
白金の老舗蕎麦屋 利庵(としあん)のわらびもち

有名店なので、お昼時、特に週末は並ぶのを覚悟でどうぞ。
おやすみは月曜日と火曜日。

プラチナ通りには、恵比寿ガーデンプレイスからテロテロ散歩しながら15分ほどあるけばたどり着けます。天気のいい日に散歩してみてください。

利庵 としあん 白金
03-3444-1741
11:30AM ~ 19:30PM
月曜・火曜定休(祝日の場合は営業)
東京都港区白金台5-17-2


和の食 いがらし 恵比寿

居酒屋さんの焼魚定食と和食割烹の焼魚定食、どちらも甲乙つけがたい魅力がありますが、誰でもわかるいちばんの違いはお味噌汁と付けあわせの小鉢だと思います。このいがらしの魅力は、お魚のふっくらこんがりな焼き加減や塩加減もさることながら、和食のお店ならではの汁物や炊合せでのダシの安定感。


恵比寿の和食処・いがらしのお味噌汁
恵比寿の和食処・いがらしの親子丼

その証拠?に、焼魚定食と迷うくらいおいしい親子丼があったりします。ここのところ流行っている歯ごたえがあってナンボの地鶏を炭火焼にした親子丼もパンチがあっておいしいですが、いがらしの親子丼はふわっとやらかい親子丼。例えるなら前者がEXILE系のイケメンだとしたら、いがらしの親子丼は向井理系とでも言いましょうか…(2013年現在)
おいしいんだけどちょっと頼りない親子丼をふた口食べて、お味噌汁でホッとして、また親子丼をクチに運んで…また癒されて…そんな親子丼も捨てがたいところです。きっとそんなお客さんがおおいからだと思いますが、親子丼と焼魚がセットになっためずらしい定食もあったりします。

ちなみに焼魚の定食は、小鉢とお味噌汁がついて1,000円。お刺身がついて1,200円。
親子丼は900円。焼魚と小鉢がついて1,800円。さらにお刺身がついて2,000円。


恵比寿の和食処・いがらしの親子丼定食
恵比寿の和食処・いがらしの店内

場所は、恵比寿東口の改札から、旧ZESTのあった通り、現キムカツとラーメン香月の通りを広尾方面に7~8分ほどテクテク行った右手にあります。ランチは早めに閉まっちゃいますが、日曜日もあいてるのでガーデンプレイスに遊びに行った帰りとかにいいかもですね。

お店は小ぎれいなビルの2階。
夜は日本酒と和食を楽しめる割烹のお店に。カウンターがあるのでおひとりさまでも大丈夫。でもすごくこじんまりしたお店でお隣どうしのテーブルが近く、おまけに無音だったりするので、回数の浅いデートとか会食で行くとちょっと緊張感があるかもしれません。おふたりで行くなら仲のいい方とどうぞ。

席数が少なく、お昼ど真ん中は混み合うのでご注意を。
ちなみに店内は完全禁煙。
灰皿は階段の踊り場にあります。

いがらし IGARASHI 恵比寿
03-3447-9893
月~金 11:30AM~13:30PM
土曜日 11:30AM〜13:00PM
月~土 18:00PM~22:00PM
東京都渋谷区恵比寿4-9-15 HAGIWARA Bld.5 2F


ラーメン隊 目黒三田

ラーメン屋さんて、ボクが思うにラーメンとトコトン向き合うことに重きを置く職人気質なお店と、お客さんと向き合うことでメニューがとっ散らかるお店とに分類できるとおもうんです。

ちなみにこのラーメン隊は後者。ラーメンマニアな人たちが喜びそうな、いわゆる家系的な血統正しいラーメン屋さんではありません。でも、ボクの中ではこの界隈のラーメン屋さんランキングで3本の指に入るお店。

ラーメンの種類は、味噌、塩、しょうゆ、つけ麺にジャージャー麺からちゃんぽん、焼きそばまで多種多彩。熊本スタイルがあるかと思ったら北海道スタイルもあり。サイドメニューも餃子ありスープありチャーハンあり…ちなみにこちらはにんにくがガッツリ効いて最高においしい味噌バターコーンラーメンと、山形和牛とレタスのチャーハン。もはやラーメン屋さんというくくりで紹介していいのかすら怪しいお店なわけです。


目黒三田「ラーメン隊」の味噌バターコーンラーメン
目黒三田「ラーメン隊」の山形和牛とレタスのチャーハン

ちなみに1品のボリュームは、大食いな格闘家の方がちょうど腹八分目になるくらいがデフォルトなので、うかつに半ライスとか注文すると午後眠くて仕事に影響するのでご注意を。

とっ散らかったメニューや1品のポーション、もっと言うならば店の名前やバラック屋台風な店構え、ツッコミたくなるところはもう山のようにあるワケですが、もうここまで来ると素直に隊長にしたがう隊員でありたいと思ってしまうわけです。


目黒三田「ラーメン隊」の店内
目黒三田「ラーメン隊」のエントランス
目黒三田「ラーメン隊」の店内
目黒三田「ラーメン隊」の看板

場所は、恵比寿ガーデンプレイスから歩いて5~6分。三田通りを目黒方面にあるき、目黒三田の使徒、日の丸自動車教習所のコアとすれ違う手前で右に曲がって住宅街をクネクネとどうぞ。
この界隈には謎なカフェやおいしい和食の店がぽつんとあったりするので、迷子になるのを覚悟で散歩を楽しんでみてください。

ラーメン隊 目黒三田
03-3794-5520
11:30AM ~ 15:00PM(月曜 ~14:00PM)
17:30PM ~ 21:00PM
不定休
東京都目黒区三田2-7-18


Home > アーカイブ > 2013-03