Home > アーカイブ > 2014-08

2014-08

MERCER bis Ebisu(マーサー ビス エビス)恵比寿

新しいスバルビルができたりと、最近何かと賑やかな新橋グルメ通り沿い、やや奥のほうにシフォンケーキのおいしいカフェがあります。恵比寿でもいくつかカフェを展開している Mercer Cafe シリーズは、近所でちょっとお茶でも…という普段使いにはあまり向かないおしゃれな店舗が多いですが、こちらの bis(ビス)というカフェは比較的カジュアル。テイクアウトもOKな雰囲気で、かつカウンター席もあるからおひとりさまでも大丈夫。


マーサー ビス エビス(MERCER bis Ebisu)の店内
マーサー ビス エビス(MERCER bis Ebisu)の店内
マーサー ビス エビス(MERCER bis Ebisu)のカウンター席
マーサー ビス エビス(MERCER bis Ebisu)のキャラメルシフォンケーキ

ちなみにメニューにはランチもありますが、少食女子向けなランチメニュー(スープランチとか)っぽいのでボクは食べたことがありません。でも65oYとお安めなので、軽くすませたい時にはいいかもですね。

これまたちなみに、小さいお店なので店内は禁煙。
でもエントランス付近にプカプカできるスペースがあるのでご心配なく。
写真の白いテーブルの上に灰皿が。ベンチにもなってるのでゆっくりプカプカできます。


マーサー ビス エビス(MERCER bis Ebisu)の灰皿

Mercer bis Ebisu へは、恵比寿駅東口から新橋グルメ通りをまっすぐあるいて8分ほど。すぐおとなりに姉妹店の Mercer Cafe があります。例えば女子会でカフェ巡りをしているようなみなさんは、おとなりの Mercer Cafe や、恵比寿南にある Mercer Cafe Danro のほうが雰囲気も落ち着いていてメニューも多めなのでいいかもですね。やや単価は高めですがゆったり長居できるインテリアです。

でもこの界隈に住んでるみなさんやお勤めのみなさんで、特にひとりでふらっとおいしいコーヒーを… とか、オフィスに帰る前にコーヒーをテイクアウトして… とか、ふたりでちょっと甘いものでも入れとく?… というような時にはこちらの Mercer bis Ebisu へどうぞ。


マーサー ビス エビス(MERCER bis Ebisu)のファサード

Mercer bis Ebisu (マーサー ビス エビス) 恵比寿
03-3441-5551
12:00~19:00
無休
東京都渋谷区恵比寿1-26-17




あまった牛肉で作るガーリックライスどんぶり

焼肉、ステーキを楽しんだ次の日に牛肉が余っていたら、こんなどんぶりはいかがでしょうか。
準備するものは次の通りです。

◆ ガーリックライスどんぶり

 ・牛肉(残った分だけ)
 ・ニンニク(お好みで)
 ・牛脂(なければゴマ油やサラダ油で)
 ・たまねぎ(あれば甘みが増します)
 ・もしあればお好みで野菜を
 ・塩、こしょう
 ・ポン酢


ガーリックライスの材料
ガーリックライスの材料

まず、ガーリックライスから作ります。
牛脂をフライパンで溶かし、中低温でニンニクとたまねぎのみじん切りをじっくり炒めます。ここでバターを使いたくなるところですが、もしお肉がいいお肉だったら、風味がバターに負けてしまうともったいないので、できれば牛脂、なければ植物性の油を使ってください。
火が通ってきつね色になったらごはんを加え、塩コショウで味を整えてできあがり。お肉にも味付けをするので薄味でも大丈夫です。

次に具を炒めます。
まず野菜に火を通します。この日は冷蔵庫にズッキーニといんげん豆があったので使ってみましたが、お好みで何でも結構です。野菜に火が通ったら、そこにお肉を加えます。そしてお肉に火が通ったら最後の仕上げにポン酢をフライパンの縁から回し入れ、火を止めます。ポン酢の料は、一人前でだいたい大さじ2杯くらいでしょうか。ジュワッと音がしたら火を止め、手早くかき混ぜたらガーリックライスの上に盛りつけて出来上がりです。


ガーリックライス

カンタンでおいしい焼肉のつけダレいろいろ

ご家庭で焼肉をおいしく焼くのってけっこう難しいですよね。特にちょっと贅沢なお肉が手に入った時、がんばってご家庭で焼いてみても、なかなかお店で食べるような味にはないのが悩みどころ。今回はそんなお悩みを、冷蔵庫にあるものでカンタンに解決するちょっとしたコツを。

いいお肉を焼いてもいつもの味になってしまう理由のほとんどは「味付け」にあります。
せっかくいいお肉を焼いても、いつもの市販の焼肉のタレや、シンプルに塩コショウだけでは飽きてしまいます。そんな時にはぜひこちらのつけダレをお試しください。


◆ にんにくおろしポン酢

作り方はとてもカンタンです。
まずニンニクをスライスします。それを、お肉についてきた牛脂、もしくはゴマ油をひいたフライパンでカリッとするまで揚げるように炒めます。もちろん焦げないように中低温で。
その間に市販のポン酢を用意し、そこに大根おろしをたっぷり加えます。大根おろしは普通におろして軽く汁気を絞ったものでも大丈夫ですが、おすすめは粗めの鬼おろし。ここに先ほどのニンニクスライスを加えれば出来上がりです。

焼肉はおろしポン酢で

あとはお好みでゴマ、一味唐辛子、ネギなどを加えてもらってもおいしいですよ。

おろしポン酢とごはん

食べる際には、ポン酢にじゃぶじゃぶ漬けるのではなく、焼いたお肉にポン酢の染み込んだ大根おろしとニンニクをのせて巻く感じでどうぞ。こうするとお肉の風味も損わないのでおいくいただけますよ。おろしポン酢なのであっさりと食べられる上に、大根おろしの成分が消化を助けてくれたりもするので年配の方にもおすすめです。



◆ すき焼き風つけダレ

次にご紹介するのは、先ほどのポン酢よりさらにカンタン。ご用意いただくのは、いつもの焼肉のタレと生タマゴのみです。

生玉子
生玉子ですき焼き風に
生玉子ですき焼き風に

食べ方もカンタン。いつものように焼肉を焼いて、溶きたまごにつけてすき焼きのように食べるだけです。焼肉のタレは、つけてから焼いても、焼いてからつけても。お好みでどうぞ。特にサシの入ったやわらかいお肉のスライスをサッと炙って食べるとおいしいですよ。



◆ 番外編・山わさび

これは一般家庭の冷蔵庫にはあまりないかもしれませんが、おいしいのでご紹介を。

わさびと山わさび

最近、サシの入ったいいお肉をおろしワサビで食べるのが流行っていますが、お好きな方はぜひこの山わさびもお試しください。山わさびは、西洋わさびとかホースラディッシュと呼ばれるもので、ビン詰めの北海道産のものが百貨店などで売られています。
写真では、左側がおろしワサビ、右側が山わさび。
焼肉にもステーキにもよく合うので、もし売っているのを見かけたらぜひお試しを。


Home > アーカイブ > 2014-08