203 恵比寿

  • リスト  恵比寿  恵比寿のBAR  恵比寿の隠れ家的なお店
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

ひとりでバーに飲みに行くって結構難易度高いですよね。かくいう私も、ひとりで飲むのがあまり好きじゃないので、これだけ毎夜毎夜飲み歩いてますがひとりで行くバーとなると1軒だけ。まぁ男子はともかく、女子がひとりでバーに…となるときっとなおさらなんじゃないでしょうか。今回ご紹介するバー「203」は、そんなみなさん、特に女子のみなさんに激しくおすすめするお店です。

203 恵比寿 バー BAR
203 恵比寿 バー BAR テーブル席

普通のマンションの一室のドアを開けると、まずプーンといい感じのスパイシーな香りが。
お店は大きなコの字型のカウンターに10席ほどと、4名がけのテーブルが1席のコンパクトなサイズ。カウンターの中にはこれまたコンパクトな風味のかわいい女性スタッフが。そのひとり、店長の夏実ちゃんいわくメキシカンバーとのことです。
お酒はネグラモデロやXX(ドスエキス)などのメキシカンビアーとドラフトにスタンダードなカクテル、スピリッツが一通り。チーズやトルティーヤ&サルサ的な軽いおつまみと、お腹が空いている人にはカレーもあります。ボクはまだ食べてないですが、オーダーが通るたびにたまらない香りがしてたのできっとおいしいに違いないハズ。ちなみにお昼の11時半から3時までは、スタッフまいかちゃんのお父さんがランチでカレーを出してるそうで、最初に感じたスパイシーな香りの正体はこれだなと納得。

203 恵比寿 バー BAR

この203をおひとり様の女子におすすめする理由は、夏実ちゃん、まいかちゃんの超自然体な接客と、アットホームな空気。アットホームさで言うと、マンションの一室ゆえもうトイレがユニットバスなくらいアットホームなわけですが、それより何より、初対面でもぜんぜん構えてない自然体なふたりの接し方が心地よいんだと思います。まさしく友だちの家感覚。おふたりがカワイイだけあって男性の常連さんも多いようですが、この雰囲気は女子のみなさんにこそ激しくおすすめします。


203 恵比寿 バー BAR テキーラ

さてお店の場所ですが、特にシークレットというわけではないものの、地図を見ながら探すようなお店でもないので今回はあえて書きません。看板もなにもないのでかなりハードル高めですが、いい感じに酔っ払って2軒目でも行こうか!っていう時に散歩がてら探してみてください。

恵比寿マニアなみなさんだけにちょっとだけヒントを。
入口はこの写真の階段。1階には恵比寿南屈指の名店が。
いつも蒲焼のいい香りが漂ってます。


203 恵比寿 バー BAR の入口

ちなみにこのお店は2012年の1月にオープンしたばかり。BAR420 の支配人サトシ氏のつながりで紹介してもらいました。まだ恵比寿にも探し切れてないお店がたくさんあるなぁ。

203 恵比寿
03-6303-0930
11:30AM~15:00PM(Lunch)
20:00PM~26:00AM(Bar)
東京都渋谷区恵比寿南某所
@ebisu203(Twitter)


Page Top ▲