Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)恵比寿

恵比寿にも、庶民的なお店から高級店までいろんな鉄板焼き屋さんがありますが、こちらのバンブーグラッシーはその中でもきっといちばん恵比寿っぽいお店。ガーデンプレイスから近いとはいってもちょっとヘンピな場所にありますが、いつもよく賑わってます。

料理的には、いわゆるザ・鉄板焼き屋さん的なメニューだけじゃなくてちょっと手を加えたメニューが多いので、鉄板料理が目玉のダイニングというカンジ。ちなみにこのあいだやっとこさ写真を撮ってきたのでざっとご紹介しますと、上から順にブリのカルパッチョ、炙ったトマトのサラダ(これおいしいです)、そしてお好み焼きです。


恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のカルパッチョ
恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のトマトサラダ
恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のお好み焼き

ちなみにお好み焼きはいくつか種類がありまして、ボクが好きなのはこちらのゴールデン。チーズとおもちと、あとレンコンが入っててこれがいい歯ごたえ。もちろん鉄板焼きの王道、いろんな部位のお肉や車海老、アワビ、うにメシからガーリックライスまで、選ぶのに困るくらいおいしそうなものが並んでます。


恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のうに焼き飯
恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のスイーツ

あと、バンブーグラッシーはスイーツが女性好みな品揃えでワインやカクテルが豊富。鉄板メニューも味付けの方向性としてはあっさり方面で、一皿のポーションも小さいので、女性を連れて行くのにちょうどいいかもしれませんね。

ちいさいお店ながら鉄板カウンター以外に席のバリエーションも豊富で、ソファー席や半個室風な席も。写真を見ると勝負デートでソファー席に座りたくなるかもしれませんが、こちらのソファー席はおとなりさんとの間隔が近いので、はっきりいってデートには不向き。向かいに座った彼女よりもおとなりさんの方が距離が近かったりするとちょっと盛り上がれないカンジになっちゃうので、デートで使うなら鉄板前カウンターがおすすめ。ソファー席はちょっとした会食なんかの際にぜひどうぞ。


恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のソファー席
恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)の個室

ちなみにこちらのバンブーグラッシーで会食すると、そこそこお酒を飲むグループだとだいたいひとりあたり7,000~8,000円くらい。もっと気合いを入れた勝負接待なら、近くにある 女流鉄板TAKAKO がさらにハイグレード。あまり気取らなくていいからガッツリ食べられるほうがいい!という体育会系な接待なら、山手線をはさんで反対側になっちゃうけど 不愛荘 がぴったり。
逆にもっとカジュアルな会食とかコンパなら、このバンブーグラッシーの通りをはさんで向かいにある姉妹店 FLOUR がいいんじゃないでしょうか。こっちには扉が閉まる個室がひとつあったりします。


恵比寿の鉄板焼きダイニング Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)のファサード

場所は、恵比寿のガーデンプレイス近くの加計塚小学校近くの交番の角から坂を下って右側に。
わかりにくいとよくいわれてるらしいですが、ちゃんと看板も出ているのでお見逃しなく。
すぐ向かいに姉妹店の FLOUR の提灯があるのでそれを目印に行けば完璧です。

Bamboo Grassy(バンブーグラッシー)恵比寿
03-5739-0527
17:00PM~25:00AM
年中無休
東京都渋谷区恵比寿3-9-29 ピアハウス恵比寿B1F



Page Top ▲