マルミツ食堂 青森県弘前

  • その他のエリアのお店
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

みなさんホルモンはお好きでしょうか。ホルモンってあまりオシャレなお店で食べても雰囲気が出ませんよね。やっぱり脂と煙がもうもうと立ち込める中でいただきたい。ということで、今回は、ボク的にホルモンを食べるシチュエーションとしてひとつの完成形といっても過言ではないお店をご紹介。ただ、場所がちょっと遠いんですが…今回は番外編ということで。

2011年に公開された映画、津軽百年食堂 でちょっと有名になりましたが、青森には老舗な大衆食堂がほかにもたくさんあります。このマルミツ食堂もそんなお店のひとつ。もう老舗という言葉が陳腐に思えるくらいの貫禄の店構えをごらんください。


マルミツ食堂(青森県弘前市)のファサード

もはや新築だった頃の姿が想像できないほどの昭和感。まさにホルモンを焼くために年輪を重ねたかのようなみごとな店構えですね。店内ももちろんこんな感じです。

マルミツ食堂(青森県弘前市)の店内

こちらのマルミツ食堂の店内の雰囲気は、ローカル局のTV番組をBGMに、座布団と卓袱台、初期型のガスコンロ、あまり意味のない換気扇と、ホルモンを焼くために最適化されたかのよう。この完成された空間でいただくホルモンがまぁたまらなくおいしいわけです。マルミツ食堂のおいしさはこの雰囲気あってこそなので、青森県か弘前市かわかりませんがぜひ文化遺産としてこの姿を維持していただきたいと切に願います。


マルミツ食堂(青森県弘前市)のホルモン定食
マルミツ食堂(青森県弘前市)のメニュー

ちなみにメニューはこんなカンジ。
常連のともだちいわく、頼めばほかにも作ってくれるとか。
これまでに食べたのは、ホルモン、牛バラ、鍋焼きうどん、中華そば、親子丼。まぁみごとにハズレなしでした。そんなボクの定番のオーダーは、ホルモン定食に牛バラを単品で追加し、ごはんにお肉をぴょんぴょんジャンピングさせつつおかわりのコース。


マルミツ食堂(青森県弘前市)の焼きホルモン定食
マルミツ食堂(青森県弘前市)の牛バラ定食
マルミツ食堂(青森県弘前市)の焼きホルモン定食中華そば

余談ですが、営業時間と休日が覚えやすいお店は長続きするお店(ボク調べ)。マルミツ食堂は、昼も夜もOKの11時~11時営業。ちなみに昼に食べることを「昼ミツ」、夜に宴会することを「夜ミツ」と(勝手に)呼んでます。

場所については土地勘がないので説明できません…悪しからず。弘前市街からそう遠くはないのでタクシーでも。地元ではかなりの有名店らしいので、タクシーの運転手さんも店名だけで行ってくれるとおもいます。

仕事だ遊びだなんだかんだで年に3~4回は青森を訪れるんですが、毎回一度はここにホルモンを焼きに連れてってもらってるほどハマってるお店。弘前は桜まつりやねぷた祭りもあれば、いいカンジにひなびた秘湯もあちこちで湧いてたりするので、旅行がてらぜひ遊びに行ってみてください。

マルミツ食堂 青森県弘前市
0172-33-3956
11:00AM~23:00PM
無休
青森県弘前市若葉1-5-4



Page Top ▲