鉄板焼き しるく屋 神楽坂

  • その他のエリアのお店  恵比寿
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

このしるく屋のオーナーは、飲み友だちの同級生で、たまたまボクの同郷大阪府岸和田方面育ちの隼斗君。関西人にとってアウェー感ハンパない神楽坂で、バリバリの南河内弁(大阪でも屈指のヤンチャな関西弁です)が飛び交うフランクな鉄板焼き屋さんです。

鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛サーロイン
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の中瀬オーナー

淡路牛に始まり、こだわりの素材をシンプルに調理してくれる鉄板焼きメニューと、淡路牛&淡路玉ねぎのカレー、店長のお父さんが淡路の本店で出しているキムチ鍋が食べられます。
ではでは、先日出してもらったメニューを写真でズラズラと。

鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛サーロイン
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の牛すじ
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の焼き牡蠣
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)の淡路牛カレー

いろいろおいしかった中で、ちょっとほかの鉄板焼きとはひとあじ違うなと思ったのはガーリックライス。鉄板焼き屋さんでは鉄板の定番メニューですが、しるく屋のガーリックライスは、どちらかというとチャーハンなテイスト。意外にさっぱりいただけます。

鉄板焼き しるく屋(神楽坂)のガーリックライス
鉄板焼き しるく屋(神楽坂)のガーリックライス

おまかせでオーダーするもよし、アラカルトでオーダーするもよし、デートでカウンターの奥を陣取るもよし、鉄板の目の前で店長をサカナに飲むもよし。でもわっしょい飲みしてる関西人がいてる可能性が高いので、勝負デートはやめといたほうがええかもしれません…

場所は各線飯田橋駅から歩いて4~5分です。
ぜひ行ってみてください。

しるく屋 神楽坂
03-3260-6969
17:30PM ~ 24:00AM
月曜日定休
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3丁目1 京花ビル1F



Page Top ▲