cafe independent(カフェ アンデパンダン)京都

  • その他のエリアのお店  恵比寿
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

京都のどまんなか、河原町三条からすぐの場所に時間の止まったカフェがあります。歴史ある大学の学食…っていう感じでしょうか。建物は旧毎日新聞ビルだそうです。風情ある外観からビル内の設備まで、古さは本物。ちなみに店名は仏語読みだそうです。


カフェ アンデパンダン(京都)の外観
カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア
カフェ アンデパンダン(京都)のエントランス
カフェ アンデパンダン(京都)のカウンター
カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア

地下と言っても、天窓からかすかに漏れる日差しがかえって地上よりも癒しを与えてくれる不思議な空間。
このカフェのいちばんのおすすめポイントは、この木漏れ日が差し込む光景です。
ちなみに上の写真、差し込む光をiPhoneのカメラでわかりやすく撮るために天窓に向けてちょっとタバコをふかしました。嫌煙家の皆様、いつもこんなスモーキーなカンジではないのでご安心を。


カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア
カフェ アンデパンダン(京都)のインテリア

こんなカフェですが、メニューもサービスも「大学の学食風」な愛想のなさ(いい意味で)なのが大阪人の私から見た「いかにも京都」なイメージ。そこがずっと変わらないものまた京都っぽさというか。褒めてるのかけなしてるのかよくわからない書き方になっちゃいましたが、なんにしてもすごく居心地のいいカフェです。

この御幸町通りには、京都にしかないセレクトショップや町家を改造したショップがポツポツと点在していて、東京で言うと代官山、大阪で言うと南船場的な買い物の穴場エリアです。河原町三条からも近いので、買い物がてら天気がよければぜひ。

余談ですが、この近くでぜひ行って欲しいボク的なおすすめショップは、町家をそのまんまデニム屋さんにした KAPITAL(キャピタル)の京都店。東京では恵比寿南にもショップがあったりしますが、この京都店の町家の雰囲気は別格。ぜひ寄ってみてください。

町家をリノベーションしたデニム屋さん キャピタル

CAFE INDEPENDENT(カフェ・アンデパンダン)京都市中京区
075-255-4312
11:30AM~24:00PM
無休
喫煙可(分煙ナシ)
京都市中京区弁慶石町56



Page Top ▲