MAMA TARTE(ママタルト)代官山

  • リスト  恵比寿  恵比寿のカフェ・喫茶店
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

代官山駅近くにある自家製のタルトやパイが売りなカフェ。有名店なのでお昼どきから夕方まで、いつも女の子が並んで待ってます。いいカンジに古キタナくてアジがある建物が個性的。

恵比寿に住みはじめた当初から、お店の佇まいに惹かれて何度か行ってますが、正直に言うとタルトの味がよくわからず、どう紹介していいかわからなかったお店。甘いものは何でもおいしく感じてしまうタチなんです。すんません。

ママタルト(代官山)のアップルパイ
ママタルト(代官山)の蜜芋のパイ

ちなみに写真は、アップルパイと、種子島産みついものパイ。ほかにも季節のメニューをあわせて20種類近くはあるでしょうか。ミートパイやらチーズのパイやら、おかずパイもあります。

価格的には、飲み物も合わせると1,500円~2,000円くらい。実はこれまで紹介するか否か迷っていた原因はここにありまして、食べたらすぐに席を立ちたい男子にはちょっと割高感のあるお店です。

ちなみに飲み物はお茶もコーヒーもポットで出てくるのでカップ2杯分くらいはありまして、これをゆっくり飲みつつ、ガールズトークで1~2時間は過ごせますよ… という女子のみなさんにはアリなんだなと、何度か行くうちに気づきました。という経緯で今回は女子のみなさん向けにご紹介。


ママタルト(代官山)の店内
ママタルト(代官山)の店内

女子のみなさんにとって重要なのは、きっと禁煙か分煙か…というところ。ちなみにこのママタルトはフロアーで分煙になっていて、喫煙席は吹き抜けの2階。1階ではほとんど匂いがしないので嫌煙家のみなさんも大丈夫だとおもいます。愛煙家のみなさんは2階へどうぞ。


ママタルト(代官山)のエントランス

このお店には、代官山からあるいて3分くらい。恵比寿からも7分ほど歩けばたどり着けます。
恵比寿から行くなら、ソフトバンクショップの前の通りをまっすぐ五差路まで歩き、五差路の左斜め前のやや登り坂の通りをまっすぐ登ります。とちゅう右手に黒毛和牛バーガーの BLACOWS がありまして、それを越えて坂を登りきったら右に曲ってすぐです。

テイクアウトもあるので、あまりに行列が長かったら持って帰るのもありですね。

MAMA TARTE(ママタルト)代官山
03-3770-0620
11:30AM~19:30PM
月曜定休(クリスマス頃~年始は冬休み)
東京都渋谷区恵比寿西2-15-9


Page Top ▲