とん亭 中目黒

中目黒駅の高架下、モツ鍋の鳥小屋の並びにある老舗のとんかつ店「とん亭」です。肉厚な黒豚肉とロゼ色の揚げ具合がいいですね。

カツ丼って定期的に食べたくなりますよね。
カツ丼にも「カツとじ丼」と「ソースかつ丼」がありますが、大阪人のボクはカツとじ丼派です。
大阪のカツとじ丼にも実は二種類ありまして、カツを煮込んでタマゴでとじる正統派のカツとじ丼と、カツはダシで煮込まずにゴハンにのせ、その上からダシでとじたタマゴをかけるタイプがあります。どっちも捨てがたいおいしさですが、このとん亭は前者のスタンダードなカツとじ丼ながら、ダシは少なめでサクサクッとした揚げたての食感はちゃんと残っている、後者に近いタイプ。

とんかつ とん亭(中目黒)の黒豚ロース塩カツ丼
とんかつ とん亭(中目黒)の黒豚ロース塩カツ丼

こちら切り口のアップ。お肉はしっかり厚みがあって、脂身もしっかり存在感があるカンジ。
コッテリ派にはたまりませんね。

関西のカツとじ丼はやっぱりダシが関東より少し甘めだったりするんですが、このとん亭のカツ丼は、ダシの甘さじゃなくてカツそのものに少し甘みを感じます。
玉ねぎの甘味でも味醂の甘みでもなく、舌の先に残る甘みなので、一緒に行った BAR GLOSS の耕大氏と「隠し味に◯◯を使ってる?…」なんてことを妄想しつつ完食。

店内は老舗然としているでもなく、普通の食堂です。いい意味で。
場所は、東急東横線・日比谷線の中目黒駅から高架下北側の通りを祐天寺方向に歩いて3分くらい。
モツ鍋で有名な鳥小屋の並び、少し手前にあります。

ただ唯一残念なのは、お値段が高いこと。
中目黒駅近というロケーションを差し引いても、おまけにボクが大阪人であることを差し引いてもやっぱり高い。ちなみに写真の黒豚ロースカツ丼は 1,920円。
おいしいんですけどね。それだけに残念。

メニューはほかにも黒豚ロースカツ定食が 1,920円、トンカツ定食が 980円、黒豚ヒレカツ定食は 2,250円などなど。価格分のお値打ちがあるかどうかはみなさんご自身でお確かめ下さい。


とんかつ とん亭(中目黒)
とんかつ とん亭(中目黒)

とん亭 中目黒
03-3280-4436
11:00AM~14:30PM / 17:00PM~22:00PM(日曜 ~21:30PM)
無休(年末年始)
東京都目黒区上目黒3-6-4
とん亭・中目黒 公式ホームページ


Page Top ▲