縄のれん 恵比寿

恵比寿の老舗立呑屋さん、縄のれんがこの2月に無事営業を再開したのでお邪魔してきました。もちろんモツ焼きもハラミもモツ煮込みも、名物ハイボールも以前のまま、お店に立ち込める香ばしい香りと常連さんの賑いもそのまんまです。新装オープンの数日前にご挨拶にうかがった時には、シミのない壁やピカピカの厨房器具になんとなく違和感を感じたりしたけれど、お客さんの笑い声とモツの焼ける香りが加わるだけで不思議と気にならないもんですね。

恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのハラミ焼き
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのハラミ焼き
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのモツ煮込み
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのレバー焼き

写真は上から順に、おろしにんにくとカラシをつけていただくハラミ、もつ煮、塩焼きのレバーステーキ。
こちらの名物、モツ串焼きは珍しい部位やおいしい焼き野菜がいろいろあるので挑戦してみるのもありですが、これから行ってみようという初挑戦なみなさんは、まずこのあたりをオーダーしてみてください。特に、ほかのお店にもありがちな、つまりは比較しやすいもつ煮あたりをぜひ。みなさんの想像を軽く上回る芳醇な甘みを味わったら、どうして常連のみなさんが通い詰めてるのかがよくわかると思います。

そしてこちらは焼きネギ。
昨年から仕事でご一緒させてもらってる方がたまたま縄のれんの次男さとしさんの幼なじみで、その方にオーダーしてもらって食べてみましたがまぁうまいのなんの。さとしさんいわく普通の白ネギだよとのことですが。焼き加減でこうも甘くなるんですね。これまた余談ですが、ご覧のとおりまるごとネギを焼くので他のものを焼いている時には焼けないわけで。なので焼き場が空っぽになった頃を見計らってオーダーしてみてください。

恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのネギ一本焼き
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのネギ一本焼き
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんのネギ一本焼き
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれん
恵比寿の老舗立ち飲み屋 縄のれんの女将さん

きれいなビルに建て替えたので以前のようないい感じに年輪を重ねた外観は残念ながらもうありませんが、西口ロータリー前(現コインパーキング)で8年、その後現在の場所に移って30数年と、アラフォークラスの老舗です。初めて行くと、ベテランなお客さんで混み混みな店内や大将ファミリーのみなさんの一見ぶっきらぼうな雰囲気に圧倒されるかもしれませんが、これも縄のれん名物。実際は話すととても気さくなみなさんなので臆することなくどうぞ。


… 追記

先日、縄のれんの2階にオープンした「和家」でお酒を飲みながら、Diビルの名前の由来を教えてもらいました。あれば「ディーアイ」ではなく「デーアイ」出会いと読むそうです。

縄のれんの大将・女将さんと和家にて

縄のれん 恵比寿

03-3496-2919
18:00~22:00
土・日・祝はお休み

東京都渋谷区恵比寿西1-8-4



Page Top ▲