OLLO(オロ)中目黒

今回は中目黒の駅前にあるバーのご紹介です。このお店は、恵比寿の名店うな徳の常連さんに紹介してもらいました。行きつけのお店の常連さん(=趣味が近いヒト)が紹介してくれるお店にハズレなしです。


中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)
中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)

中目黒駅の改札を出て信号が赤なら1分、信号が青なら20秒くらいのスーパー駅近なロケーション。
でも入口付近に看板らしきものがないのでふらっと入るのはなかなか難しく、店名を知ってても、階段の手すりにちょろっとぶら下がってる「OPEN」の札だけが頼り。それでも平日の8時過ぎに常連さんでいっぱいになるくらいの人気っぷりです。

余談ですが、飲食店って広告をいっぱい出して派手な看板をつけても流行らせるのは難しいのに、看板を引っ込めて広告も出さず、WEBでのクチコミ情報も控えめ…となるとなぜかみんな気になるんですよね。恵比寿や中目黒、西麻布あたりのエリアは特にその傾向が顕著な気がします。
ちなみにこちらのバーは、特に力を入れて隠れまくってるわけじゃなく、フラッと入ってきたイチゲンさんで席が埋まっちゃうのはちょっと違うかな…というシンプルな理由で看板を出してないそうです。バーってこのくらい肩の力が抜けたスタンスがいいですね。
脱線しますが、隠れ家、隠れ家って言いながら看板にそれを書いちゃうくらい隠れてないお店もたまに見かけますが、そういうお店はだいたい…(以下自粛)


中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)
中目黒の隠れ家バー ollo(オロ)

本題に戻って、こちらのバーのお酒はスタンダードなものが一通り。おすすめはオリジナルのフレーバードウォッカで作るモスコミュールとブラッディマリー。常連さんに人気なのは、韓国系のスパイスが隠し味のカレーとラーメン。いいですね。オーセンティックなバーもたまにはいいですが、普段使いできる肩の力が抜けた飲み屋さん風味なバー、好きです。

こちらのバーを経営するのはイケメンな苙口さん兄弟。読めないでしょ。ボクも読めませんでした。オログチさんが正解です。オーナーのお兄さんと仮店長(?)の弟さん、おふたり揃っていいカンジにフランクなので、常連さんが多いのも納得。
ちなみにどのくらいイケメンかと言うと、きっとふたりともイケメンと紹介されるのにうんざりしてるだろーな…というくらいのイケメンです。

苙口さんいわく「特に場所を隠してるわけじゃないんだけど…」とのことでしたが、常連さんの席がなくなると困るのであえて場所は書かないでおきます。
中目黒で飲む飲み友達ができたら、いずれこのOLLOにもたどり着くと思いますよ。

BAR OLLO(オロ)中目黒
03-6303-2294
19:00PM~03:00AM
無休
中目黒駅前


Page Top ▲