プラチナ ドン・キホーテ 白金台店

何かと話題のプラチナ・ドン・キホーテ白金台店、ふつうのドンキとはやっぱり違っていたのでご紹介しておきます。看板が白色だの、松阪牛を扱う高級なお肉屋さんが入っているだの、新業態のセレブ向けドンキを都心部に展開との前評判でしたが、どうやら狙いはそこじゃなかったようで。結論から書いておきますと「スーパーマーケット+ドラッグストア」でした。


platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の看板
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の水槽

看板の店名は「 PLATINUM DONQUIJOTE 」です。白とシルバーでシンプルに仕上げていますが、キャラクターと「驚安の殿堂」のキャッチコピーは健在。ちなみに店頭の水槽も。一時期、六本木や大阪道頓堀の店舗に観覧車やらジェットコースターやらを併設していた頃のことを思えば、プラチナとは言いながらスーパー低コストなファサードですね。

店内はご覧のとおり、ドンキ名物の圧縮陳列も、手描きポップも健在。


platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の食品売場
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台コスメ売場

ほかのドンキと違っているのは食品売場の面積比率が異様に高いことでしょうか。飲料まで含めたら売場面積全体の約60%以上が食料品です。大手スーパーに比べるとやはり生鮮食品が弱く加工食品が多めですが、もうスーパーマーケットと言ってもいいんじゃないでしょうか。プラチナの風味がちょっと効いているのは、例の松阪牛コーナーと、あとは酒販コーナーに輸入ビールとワインが豊富なあたり。

他にあるのは、いわゆる大手ドラッグストアにあるような日用品。コスメは他ドンキに比べたら少なめかもしれません。あとはキッチンウエアが少々といった感じでした。衣類に関してはアンダーウェアのみという商品構成。

ドンキと言えば…なミニ家具まで含む雑貨、寝具、ダイエット寄りなスポーツグッズ、パーティーグッズなんかは皆無です。プラチナ通りといえばブライダルパーティーのメッカですが「2次会のグッズを仕込みに行こうぜ!」的な使い方はできませんので悪しからず。

という感じで、品揃えは徹底的に地元の住民に寄せた印象。
かくいうボクも実はこのプラチナドンキから徒歩3分のところに住んでまして、初回訪問時にさっそく「週に1回は買い物に来よう」と心に決めました。家賃が高く、結果商品点数が少なくなってしまう都心のスーパーマーケット市場に切り込んできてくれるといいなぁと思いつつ。名物会長の安田さんが現場を退かれてからのドンキの戦略が垣間見えた気がしました。(※妄想です)


platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の輸入ビール
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の食品売場
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の生鮮食品
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台のキッチンウエア
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の松阪牛
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の松阪牛
platinum donquijote(プラチナ ドン・キホーテ)白金台の松阪牛

私事ですが、ボクが一番萌えたのは松阪牛コーナーの牛スジ。
今日をさかいに我が家の牛筋煮込みは松坂くんになります。

場所は白金台駅から徒歩1分。かつて東急ストア、そのもうひとつ前はパチンコ屋だった白金台交差点跡地。
ご近所のみなさん、週一のプラチナドンキ、ボクはアリだと思いますよ。

プラチナ ドン・キホーテ 白金台店

24時間営業 無休

東京都港区白金台3-15-5



Page Top ▲