附属自然教育園

目黒駅からも白金台駅からも徒歩5分ほどの場所に、びっくりするくらい大きな自然公園があります。この界隈育ちなセレブなみなさんにはコドモの頃に学校で行ったりするらしいのでおなじみな公園らしいんですが、オトナになってから上京したひとたちには意外に知られていない穴場。
近くにある八芳園や雅叙園の庭園も有名だったりしますが、こちらは人の手が最小限にしか入っていない自然な野山。恵比寿ガーデンプレイスや山手線、首都高に囲まれた都内ど真ん中にあるわけですが、入って5分もあるくと自分がどこにいるのか忘れてしまうくらいのスケール感です。


国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園の航空写真

どまんなかにこんな巨大な自然が残っているところが東京の素晴らしいトコロ。大阪から出てきた時、いちばんびっくりしたのは人の多さでもビルの高さでもなく、こうしてきっちり残された自然の多さでした。故郷大阪もこうあってほしいなぁ。
余談ですが、都道府県別の森林面積率ランキングで見るとボクの故郷大阪は全国最下位、東京は43位。これまた余談ですがTOPは高知県なんですね。
森林の面積率ランキングより


国立科学博物館附属自然教育園

ちなみに、付属って何に付属してるの?というハナシですが、正式には「国立科学博物館附属自然教育園」と言うそうで。でもかといってじゃぁ隣に国立科学博物館があるのか?というとそういうわけでもなく、あくまで組織的に付属なだけとのことです。

近くにはお蕎麦の利庵レトロ喫茶RORO、八芳園の庭園が眺められるスラッシュカフェなどおすすめなスポットもあるので、天気のいい日に散歩しに行ってみてください。ちなみに入園料は大学生以上のオトナは310円。もちろんですが中は未舗装の山道なのでヒールとかで行くと靴がボロボロになります。ご注意を。

付属自然教育園の公式ホームページ

国立科学博物館附属自然教育園 白金
03-3441-7176

9月1日~4月30日 9:00AM~16:30PM(入園16:00まで)
5月1日~8月31日 9:00AM~17:00PM(入園16:00まで)

休園日
月曜日(祝日・休日の場合は開園し火曜日が休園)
祝日の翌日(ただし、土・日の場合は開園)
年末年始(12月28日~1月4日)

東京都港区白金台5-21-5



Page Top ▲