とんかつすずき 恵比寿

  • リスト  恵比寿  恵比寿のおすすめランチ  恵比寿の和食店
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

とんこつラーメンやらバルやら天ぷら屋さんやらいろんなお店がキュッと集まっている恵比寿三丁目の交差点で、ひときわいい香りを漂わせているのがこちらのとんかつすずき。老舗という表現よりも、昔ながらの町のとんかつ屋さんと言ったほうがしっくりくるカンジ。恵比寿と白金と広尾に挟まれているという場所柄、代々著名な常連さんが多かったというウワサをよく聞きますが、実際に食べててもそんな重厚さは皆無(いい意味で)な庶民的なお店です。


とんかつすずき(恵比寿・白金)のロースカツ
とんかつすずき(恵比寿・白金)の店内
とんかつすずき(恵比寿・白金)のロースカツ

こちらが定食のロースカツ。
カツもウンチクを並べるようなカツではなく、昔ながらのザ・トンカツ。いい意味で。
ちなみに男性が定食をオーダーするとご覧のとおりのスタンダードなカットで出てきますが、女性がオーダーすると、さらに横に半分のひとくちサイズにカットしてくれるという気遣いもあったりしますが、残念ながらコロモが剥がれやすくなるという副作用も。あとゴハンも少なめに盛ってくれます。

昔を知る常連さんが口をそろえて「代がかわってから無愛想になった…」というご主人の、いかにもな頑固そうな雰囲気がまたいい老舗スパイス。町のとんかつ屋さんはこれでいいと思います。そういえばときどき、永田町的な風貌の黒塗りのクルマが横付けされてたりします。今でも著名な方が通ってるのかもですね。


とんかつすずき(恵比寿・白金)のファサード
とんかつすずき(恵比寿・白金)のファサード

とんかつすずきは、恵比寿3丁目の交差点すぐのところに。交差点で目をつぶっても香りを頼りにたどりつけるくらい、いいにおいがしてるはずです。
老舗らしからぬファンシーなオレンジ色の看板を目印にどうぞ。

恵比寿でとんかつを食べたくなったら、アトレのエスカレーターを登るか東口のキムカツに並ぶか…という選択肢もありますが、どうせなら町のとんかつ屋さんへ。こちらのすずきはちょっと駅からは遠いですが、西口から代官山方面に歩くとすずきよりも高級なトンカツ屋さん ぽん太 もあります。ウンチク好きな人にはぽん太のほうがいいかもですね。あと、時間が合えば、恵比寿で営業時間がいちばん短い らーめん山田 のカツラーメンかカツカレーという選択肢も。ここだけのハナシですが、カツ的にぼくがいちばんおすすめするのは山田のカツです。ぜひハシゴしてみてください。

とんかつすずき 恵比寿・白金
03-3442-9432
11:30AM~21:00PM
日曜・祝日定休
東京都港区白金6-22-18



Page Top ▲